android初心者の方の中には、「これから、自分でテキストなどで勉強を始めようと思っている」という方もいると思います。
ある程度、知識が身に付いてきた方の中には、「もっと上達するためには、どういった勉強方法を取り入れると良いのだろう?」と思っている方もいるでしょう。
まずは、android初心者の上達方法をについて。
androidの知識を更に上達させるためには、様々な対応が必要となります。

・エラー時に対応
プログラミングを行う際には、エラーは付きもの。
エラーが起こった時、自分で対応出来ることも大切となります。
初心者の方にとっては、エラーが起きると焦ってしまう方もおいと思いますが、このエラー対応もしっかりと行えるようになれば、上達している証拠といえるでしょう。

・コードの意味について
プログラミングを行う際には、様々なコードを使用することになります。
テキストなどからコードを移している方もいると思いますが、コードを利用する際にはそのコードの意味も理解した上で使用することが大切です。そうしなければ、トラブル時にも対応することが出来なくなってしまいます。
コード作成時には、意味も考えながら作成していきましょう。

・新たな知識
androidを身につけ、ある程度アプリ作成が出来るようになった方は、次のステップとして新たな知識を身に着けていくことも大切。
C言語といった新たな知識を身に着けていくことで、更に出来ることが増えるはずですよ。

このように、android初心者の方が上達するためには、単にテキストを読む、コードを写すだけではなく、それぞれの意味を理解しながら作成していくことも大切。
コードの意味が理解出来れば、エラーなどが起こった時でも対応しやすくなりますよ。
そうしていくうちに、アプリ開発案件に携わるスキルを身につけることができるでしょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です